サプリ

熟成黒にんにくとは?効果や栄養成分、摂取方法、時間、量、注意点は

熟成黒にんにくが妊活に役立つことをご存知ですか?

普通の白いにんにくを熟成させることにより、男性の精力を増強させる成分や卵子の老化予防に役に立つ成分が増加し、妊活に役立つのです。

熟成黒にんにくとはそもそもどういう食品なのか、効果や栄養成分、摂取する方法や適した時間、量など詳しく説明するので参考にしてみてくださいね。

熟成黒にんにくはどういう食品?

普通の白いにんにくを高温、高湿の状態で一定期間置くと、熟成黒ニンニクになります。

自宅で作る場合は炊飯器の保温状態の中に、白いにんにくを2週間前後放置することで作ることができます。

ただし臭いが付くので、炊飯器はご飯を炊く用とは別にもう一台用意した方が良いです。

炊飯器を買い替えたときに古いものを残しておいてもいいし、熟成黒にんにく専用の黒ニンニクメーカを購入してもよいでしょう。

色の変化はメイラード反応と呼ばれ、肉や玉ねぎを炒めると褐変したり、コーヒーを焙煎したり、味噌やしょうゆを熟成すると色が変わるのと同じようなものです。

食感は白にんにくがシャキシャキして水分を含んでいるのに対して、熟成された黒にんにくは柔らかくフルーティなものに変化しています。

熟成黒にんにくの妊活効果と栄養成分

実は熟成黒にんにくを毎日食べることが妊娠につながったという、声が多数上がっています。

とにかく栄養価が高いので、一日ひとかけ食べるだけで身体が温まり、風邪をひかなくなるなど健康的になり、身体にエネルギーが満ちてくるのです。

元々白にんにくに含まれている栄養素であり、男性ホルモンを活性化し、精力を増強させてくれる「アルギニン」は熟成させることで白にんにくの3倍となり、抗酸化作用があり卵子の老化予防に役立つとされる「ポリフェノール」の量は6倍にもなります。

ほかにも熟成黒にんにくには精子の量を増やすと言われる亜鉛、滋養・強壮に効果があるとされるアリシン・スコルジニンなども豊富に含まれており、ネット上でも妊活に役立ったとの声が多数上がっています。

にんにくはもともと栄養分が豊富な食品ですが、高温、高湿で熟成させることにより有効成分が増加するのです。

熟成黒にんにくの摂取方法、摂取に適した時間や量

食べ方について気になるところですが、熟成黒にんにくはいつ食べても構いません。

皮をむいて中の黒い果肉だけを食べます。

熟成黒にんにくは普通の白にんにくを高温、多湿の環境で熟成させただけで、添加物などは一切加えておらず、まして薬ではないので食べる時間や個数には制限はないのです。

だから好きな時間に食べればいいのですが、毎日食べることで効果が出てくるので、朝でも昼でも夜でも、最低1日1回ひとかけずつ食べることを習慣づけるようにしましょう。

たくさん食べても食品なのでそれほど問題はありませんが、栄養価が高く、手間がかかるし、買えばそれなりに値の張るものだから、あまり食べすぎず多くても1日2~3粒にしておきましょう。

熟成黒にんにくは夫婦で毎日1~3粒、できれば決まった時間に食べることを習慣づけるとよいです。

熟成黒にんにくの妊活以外の効果

妊活以外にもいろいろ効果のありそうな熟成黒にんにくですが、中でも特筆すべきは、免疫力を活性化し、発がん予防の効果があるとされている点です。

ニンニクに含まれている「S-アリルシステイン」という物質が、熟成されることにより8倍に増加し、ナチュラルキラー細胞を活性化させるため発がんを抑えられるというのです。

しかも熟成黒にんにくの成分には、がん細胞を直接殺す力はなく、そのため正常な細胞を傷つけることがないので副作用がないと、いいことだらけなのです。

免疫力が高いと、がんだけでなく風邪やアレルギー性の疾患、生活習慣病などにもかかりにくくなります。

熟成黒にんにくは健康で元気な身体を作るためにすごく役に立つのです。

熟成黒にんにくの食べすぎには注意

身体によく、おいしいからと言って、食べすぎないようにしましょう。

食品なので特に害はありませんが、食べ過ぎると胸焼けします。

白にんにく(熟成黒にんにくではない)には強力な殺菌作用があり、食べ過ぎると有用な腸内細菌(ビフィズス菌など)までも殺してしまい、胃腸障害を起こしてしまうことがあります。

熟成黒にんにくの場合、白にんにくに多く含まれる「アリシン」という物質が熟成の段階で減少しているため胃腸障害の心配はありません。

味だけではなく強烈さも和らぎ、口にも胃にも優しくなっているのですが、食べすぎには注意しましょう。

熟成黒にんにくのサプリについて

熟成黒にんにくの良さはご理解いただけたと思いますが、自宅で作るのはそれなり面倒だし、購入するにしても結構値が張ります。

その点サプリとして摂れば、お手軽です。

コエンザイムQ10や卵黄、すっぽんなどが含まれたサプリもあるので、いろいろな栄養素を簡単に摂取することができて便利です。

まとめ

普通の白いにんにくを高温、高湿の状態で一定期間置くと、熟成黒ニンニクになります。

白にんにくを熟成させることによって数倍になる「アルギニン」や「ポリフェノール」などの栄養素が、男性の精力を増強させたり、卵子の老化を予防したりして妊活に役立ちます。

熟成黒にんにくは夫婦で毎日1~3粒、できれば決まった時間に食べることを習慣づけるとよいです。

自宅で作ったり、購入して食べてもいいし、サプリとしても摂取することができます。